スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年04月24日

ひーぼーからの贈り物

昨日、ブログふくおかよかよかのブロガーの“ひーぼー”さんが
治療院にまた(笑)、来てくれました。

こないだは、ビジネスで来られましたが
昨日は仕事の合間にわざわざ
プレゼントを持ってきていただきました。

ひとつはひーぼーが描いた風景画です。
治療院の1周年の記念として。

以前、この風景画がブログにアップされた時に
「綺麗な絵だな~」とコメントを書いたら
なんと今回プレゼントしていただ次第です。

ホントは優しくて、ロマンチストで(笑)、
こ~んなに素敵な絵を描くのに
最近のひーぼーは
暴走気味です・・・。→昨日の記事

本人も
「もう、あの頃には戻れない・・(笑)」
と苦笑いしてました。

そして、もうひとつのプレゼントは
先日治療に来てくれた
たこばす(株)さんの携帯ストラップ。

ブロガーのRAYちゃんが描いた似顔絵を
奥さんがストラップにしたものです。

メールするたびに手元で私に微笑みかけるたこばすさん・・・。
悪いことは書けなくなりそうです。

そのたこばすさんの似顔絵をかいたRAYちゃんと、ブロガーのヨイトマケさんが
今日治療院に来てくれるかも・・・。

ひーぼーさん、お仕事の合間にありがとうございました。
暴走もほどほどに・・・。



  

Posted by rakuru at 11:59Comments(22)izumiでの出来事

2009年04月14日

いろんな反応。

昨日、心理カウンセラーをしているAさんという患者さんが来院され、
久々にお会いしたので、長々とおしゃべりしてしまいました。

Aさんは、40代男性で学生の頃はW大で箱根駅伝で走ったこともあるランナーさんで
今も当然ながら毎日ランニングされていて、とってもストイックな毎日を送ってらっしゃいます〜。

そんなAさん、ほぼ毎朝、私のブログを読むのを日課にしてくださってるとか。

「二日おきでサンスポのページで更新されている【ノムさんのボヤキ】を読んだ後、
izumi.の日記を読んでるよ」だって!!

私の知らないところで、私のブログを読むことが、とある方の日課に織り込まれていて、
そして、知らないところで、あの球史に名を残す野村克也監督と肩を並べているなんて・・・。
ちょっと笑えました!だは!

ほそぼそとブログを書いておりますが、時々反応があり、
「ブログを読んで・・・」と治療のお問い合わせの電話をいただいたり、
「実はちょくちょくブログ読んでいます」と飛び込みの営業ガール(?)ちゃんに言われたり
「旦那さんのワンピース!感動しちゃった〜!」と患者さんに感想をいただいたり。

ブログは一方的な情報発信なので、時々不安になりながら書いていますが
こういう反応をいただくと続けるもんだな〜と励みになりますね!

いろんな人がいて、いろんな価値観があるけれど、
私が一方的につづっているブログに興味を持ってくださって、
その共鳴した部分で他人同士が繋がっていく。

こういうつながり方があるんだなあとブログを書くようになって勉強になりました。

これからも、ぼちぼち、私の思いをつづらせていただきます・・・。
お付き合いくださいませ。  

Posted by rakuru at 13:59Comments(20)izumiでの出来事

2009年04月04日

たこばすさん!現る!!

ブログふくおかよかよかで
「たこばす㈱のできるもん」
というブログを書いている

田川在住ラガーマン、たこばすさんが
治療に来てくれました!!

「たこさん、じゃあその椅子に腰掛けて
予診表にご記入を・・・
でもその前に!
その椅子に腰掛けたら
最後、抜けなくなるかも!!」

なんちゅう私の失礼な発言にもノッてくれる優しいたこばすさん・・・。

優しいなあ~~~(*´ー`*)、たこさん・・。

お互いブロガーなもんで、
写真をパシャパシャ
撮り合いっこしました。

はたから見ると、
どんだけ自分好きな二人に見えたことでしょう。

そして、たこばすさんの着ている
可愛いミッキーマウスのTシャツと
プラダのバッグとのミスマッチが
妙にウケてしまってパチリ。

聞くところによると、
たこばすさんがずっと愛用していたバッグを
お母さんが勝手に処分してしまい、
そのかわりこのプラダのバッグを渡されたけれど、
でも、プラダのバックの代金分はしっかり、
たこばすさんの口座から引き落とされていた、

というチャーミングなお話まで聞けました。

ここ最近、バタバタ忙しかったたこばすさんを
心をこめて、治療させていただきました。

お疲れだったね。

このあと、ハナブサさんのところへ行かれてました、たこばすさん、
ご来院ありがとうございました。
またオフ会でね。

  


Posted by rakuru at 17:10Comments(14)izumiでの出来事

2009年03月25日

人間ピラミッド。

隣りの“ビレッジヴァンガード”で購入。

めだま親父一人 50円。

治療の合間に、
専門書を読んで考え込んでしまった時や、
院長と治療の相談話をして煮詰まった時に
気分転換にいいかなと思って購入したが

意外に、めだま親父のピラミッドにするのが難しくて、
余計ドツボにはまりました。

崩れた時のこのだらしない姿・・・。

おっと、こんなことしている場合じゃない。
明日も早い時間から治療だ。

さ、早く帰ろ、帰ろ。


皆さん、今日も一日お疲れ様でした。

  

Posted by rakuru at 20:43Comments(33)izumiでの出来事

2009年03月20日

はらぺこグーグル。




みなさん、こんばんは。
今日のグーグルちゃん、可愛くないですか?
はらぺこあおむしバージョンですね♪

今日は春分の日でした。

そして14年前の今日は
東京の霞ヶ関であの地下鉄サリン事件がありました。
当時、私は東京で鍼灸学校の学生をしていて、
今から出掛けようと思った時にテレビで事件が報道され
こんなことが日本でも起きるんだという衝撃を受けたのを憶えています。

そして4年前の今日は
福岡沖地震が発生しました。
あの日、私は福岡の自宅でまだ赤ちゃんだった次男と2人きりで部屋にいて、
地震なのか状況も理解できないまま、とっさに必死に子供を抱きかかえて
テーブルの下で揺れがおさまるのを待ったのを憶えています。

そして今日で開業して1年が経ちました。
院長にお誘いを受けて2人でizumi.をオープンしたあの頃は、
希望と不安と不安と不安で(笑)いっぱいの日々でした。

治療院経営としてはまだまだですが、ここまでこれたのは、
周囲の人々に励まされ、助けていただいたから。
もっとホントはちゃんとお礼が言いたいのに、どこからお礼をしいていいのかわからなくなっているので
ぶしつけながら・・・

みなさん、本当にありがとうございます。
そして、これからもあたたかくizumi.を見守って下さい。



3月20日で振り返ると、自分はもがいているようだけど、
やっぱり前に進んでいるのかな、と改めて思いました。
よくわからないけど、ひとり盛り上がって記事を書きながら
目頭が熱くなっているノラでした(笑)。
あはは・・・。
  

Posted by rakuru at 22:25Comments(30)izumiでの出来事

2009年03月07日

チャーガさんに会っチャガ(笑)!

ギャグにもなっていないタイトルでスミマセン・・・。

今日、夕方に帰宅しようと
治療院の水色の看板を下げていたら、
走り寄ってくる女性が・・・。

「あの、ノラさんですか?」
「はい・・。」
「チャーガです!!」

キャー!!そして手と手を取り合う二人。

ブログふくおかよかよかで
「のんびりゆったり免疫力向上生活」というブログを書いている
チャーガ健康園さんが、なんと会いに来てくださいました!!

私、実はなんとなく
「あ、今日、チャーガさんが来られるような気がする・・。」と思っていました。
勘が冴えてる~♪

立ち話もなんだから、ちょっとお店に入りましょ♪
ということで
近くにあるカフェでお茶を。

チャーガさんは私のブログの初期からコメントを書いて下さって、
コメントのフォロー上手から私は勝手に
“福岡のベッキー”という称号を与えていましたが(笑)、

ご本人は想像以上にノーブルな美人さんでした!!

う~~ん、たとえるなら・・・
“CNNデイウォッチ時代の若い安藤優子”?

わかりづらいか・・・。
つまり、中堅女性キャスター風っちゅうことです!!

カフェで嬉しくて興奮してしゃべりまくった私は、
チャーガさんとバイバイしたあと
帰宅途中、忘れ物に気づいた・・・。

はたして、治療院に?それとも看板下げてた時?それともあのカフェ?
パニクった私はひとまず帰宅して、夕食を作って再び治療院へ。
治療院にありました。ホッ・・・。

で、ただで帰るのもなんなので今、治療院でこの更新をしております。

ブロガーさんにお会いするのは楽しいですね♪  


Posted by rakuru at 21:46Comments(21)izumiでの出来事

2009年03月05日

でっかい教え子。

昨日は、私が、福岡高等盲学校理療科
(鍼灸・マッサージ師の資格をとるための科)
で教えていた時の教え子Wさんが、
同級生の女の子と治療に来てくれました。

教え子といってもWさんは43歳です(笑)。

盲学校理療科は普通高校とは違って、
中途で視力障害になられて入学される方もいるので
年齢は18歳から50歳台位までさまざまです。

で、izumi.を開業するために昨年3月で辞めるまでの1年間、
私はWさんの授業を持ってました。

Wさんは、糖尿病で5年前ぐらいから視力が低下し、入学してきました。

社会経験豊富で、ややアウトローに近い男社会で生きてきた方なので(笑)、
ちょっと気を抜くと下ネタのオンパレード。はんぱなく。
お陰で私は、ちょっとやそっとの下ネタじゃ、びくともしなくなりました(笑)。

口を開くと、下ネタか、毒か、親父ギャグしか言わないWさんにあっという間にペースに呑まれる
新米教師の私は大変苦しめられましたが、
Wさんとの最後の授業の時に

「先生、1年間ありがとうございました。
授業はたいしたことなかったけど
(く~っ)、
先生からは、俺がいままで見たことない笑顔を教えてもらいました。」

なんて言われました。思わず、私、涙ぽろぽろ・・。
Wさん、慌てふためく。
だって、Wさんには馬鹿にされてばかりだったから
教師と生徒としての信頼関係が出来ているのか最後までわからなかったんだもの。

その後も、治療院をオープンした時も、治療に来てくれたり、
昨日は、入試で学校がお休みだったので、同級生を連れて
「プロの治療を見せてあげようと思って。」と来てくれたり。

Wさんは、私にでっかい経験をさせてくれた貴重な存在です。
・・・にしても、昨日の下ネタもひどかった・・・。



  

Posted by rakuru at 13:07Comments(24)izumiでの出来事

2009年02月23日

似顔絵も上手みたい。

こんにちは!お天気もよくなって、気分もあがるなあ~。

昨日は3ヶ月ぶりに美容院に行ってきました。
お久しぶりだったので美容師さんと
「日本アカデミー賞に出ていたモックン、かっこよかった~」という芸能ネタから
「確定申告されました?」という個人事業ネタまで
終始トークに盛り上がっておりました。

現在私は髪の毛をロングにしていこうかと考えているので、
久々の美容院だったのでした。

昨年4月に治療院をオープンした頃は
私の髪型は流行りのぱっつんボブスタイルでした。

当時、治療院のA型看板をロンベルクさんにお願いした際、
ロンベルクさんが看板に

「どんな人が治療しているか、わかったほうがよいよ」

ということで
私たちの似顔絵を描いてくれたんですな。

その似顔絵がこれです。
この似顔絵を見て私は
「ちょっと~!!私、こんな二重あごっぽくないけど~!!」

とブーイング。

「こんなんだって~!!」とロンベルクさん。

「失礼しちゃうわ~~!」

とロンベルクさんの似顔絵に納得いってなかった私。

しかし、その後、来る患者さん、来る患者さん、

「あの似顔絵、似てますね~!」
「描いた方に“お上手だ”っていっておいて下さい」

と絶賛の嵐だったのでした・・。

現実を知らなかったのは私だったのね・・・とちょっぴり凹んだあの時。

と、いうわけで、ロンベルクさんは似顔絵もうまいみたいです!
にがおえ看板を検討のかたは『魔法の看板屋』さんにどうぞ!!

  

Posted by rakuru at 16:06Comments(21)izumiでの出来事

2009年02月21日

頭痛とブロガーさん(なんじゃそりゃ?)。

どーも、ノラです。

先日、珍しく雨が降り続き、久々の雨の影響か、頭痛を訴える患者さんが続きました。
なので、今日は頭痛について書こうかと思ったら、
今日は気持ちがいいくらいの晴天・・・。
そんなわけで、またの機会にします(笑)。

簡単に言うと、
東洋医学では、雨が続くと『湿邪』(しつじゃ)が身体に影響を与え、
『身体の重だるさ』や『頭痛』という症状がでて来ることがあります。

湿気が体の中の気・血の流れを悪くするんですね。
そういう場合の頭痛は首周りを温めるのがいいですよ。

頭痛によっても温めたほうがいいのか、冷やしたほうがいいのか
原因によって異なります。
参考にしてみてください。

で! がらりと話は変わりますが、昨日、中洲の流浪人・式ちゃん
やっとこさ治療に来て、さあ~治療するか~というところに
なんと、『いり江の福岡生活』というブログを書いているiriekさんが
突然、現れました!

ブロガー大集結(3人だけど、でもすごい)。

iriekさんは先端恐怖症だそうで、式ちゃんにちょこっと鍼を打っているだけなのに
その様子をみながら、「あ~」と今にも失神しそうな勢いでした(笑)。

気を紛らわそうとしていたのか、
治療院の楽しい仲間達を
パチパチ撮ってました。

そして、今朝早速、iriekさんのブログの
記事のひとつとして治療院を取り上げてくださいました。

わが治療院も、福岡の名だたる名店と肩を並べたということでしょうか。
・・・すいません調子に乗りました。

ブロガーさんに記事として取り上げていただいたり、
治療に来てもらったり、
「書きたいこと書けばいいんだよ」と励ましてもらったり。

人の温かさに触れる、感謝でいっぱいの今日この頃です。

  


Posted by rakuru at 15:21Comments(19)izumiでの出来事

2009年02月18日

ブログの反応で。

先日、私が夕方に仕事をあがった後、治療院に

「ブログをみたんですが・・・。」

訪ねてくださった女性の方がいらしゃったそうで。

その時は院長が対応しましたが、
福岡市の国保しか保険は利用できないことを伝えたら、
残念ながら帰って行かれました。

自分の見えないところでも、ブログを読んでくださる人がいて、
そしてわざわざ治療院へ足を運んでくださる方がいるんだということで嬉しくなったのと、

せっかく来ていただいたのに、ブログでの説明不足でがっかりさせたり、
二度手間をとらせてしまうこともある。

ホームページはやっぱり必要なんだなということを改めて痛感しました。

今まで、ずっと私は、鍼灸師として仕事をしていて、
カッコつけて言えば職人ぶって仕事をしていたので、
宣伝、とか戦略などの言葉に勝手な思い込みで、苦手意識がありました。

必要もない人に自分の利益のためにガンガン売り込むなんてできないと。

でも、そうじゃなくて、
治療を受けたいのにどこに行ったらわからない人のためにホームページや紙媒体を作り、
私がどんな人かをわかって、安心して門を叩いてもらうためのブログを、
必要な人のことを考えてリリースしていく。

そう考えたら、食わず嫌いじゃいけないんだなと反省しました。

個人事業は、会社だったら分業している仕事を、全部一人でしなければいけなくて、
苦手なこともやらなきゃいけないけれど、だからこその楽しさや発見もある。

今回の件で、広報・宣伝の必要性を学ばされたのでした。

ちなみに、治療院の料金、コース等はこのブログの
『治療院のこと』
『鍼灸・マッサージについて』のカテゴリーに
書いてありますので宜しかったらご覧下さいませ。
  


Posted by rakuru at 11:54Comments(17)izumiでの出来事

2009年02月14日

バレンタインデーでしたね。

ぶは~、とりあえず先ほど、院長に「HPの具体案」提出終わり・・・。

ぜーったい今夜は飲みます!!
こんな締め切りに追われる感覚は久しぶりでした。

バレンタインだっていうことも忘れそうなぐらいでした。

昨年3月までの盲学校教員の時は、定期考査や、研究授業のレジュメ作りとか
いつも締め切りに追われていて、
でも、その分、やり遂げた後の達成感が心地よくて・・・

そんなことを繰り返していた生活からまだ1年も経ってないのに、
ずいぶん昔のことのように感じてしまいました。

あれから1年なんだな・・・。

仕事の流れや、環境が全く変わったというのに、
人はあっという間に順応するもんなんですね。

そうそう、去年のバレンタインは、男性職員が多いから、チョコレート代1万円以上も掛かっていたのに
今年は、家族と院長の分だけ。

あ~、らくちんだあ~。

今日は帰宅後、家族にはチョコを渡します。

なにせ、5歳児がてぐすね引いて待ってますので。
5歳児です→

これは
「パパのまね~!
メタボ~、メタボ~」


と家の中を走り回って、怒られていた時の写真です。


ところで、くまたろうさん!!

昨日、患者さんでモデルをやられているかたに
「先日、400枚も撮ってもらったんですけどそんなもんなんですか?」と尋ねたら

「ええっ!?400枚ですか!?」とすごく驚かれました。

「プロフィール写真を撮るのでも、普通 1人100枚ぐらいですよ~!
そのかたスゴイですね!ブログ教えてください。」といっていたので
TBFさんのブログ、紹介しときました。

そんなに撮ってもらったんですね・・・
くまたろうさん、フィルム代払います・・・。


  


Posted by rakuru at 18:10Comments(19)izumiでの出来事

2009年02月12日

『ノラ、いっぱいいっぱい』の巻。

ノラは現在、いっぱいいっぱいです。落ち着くまでご覧の画像でお楽しみください。




先日もいっていた「治療院のホームページの具体案」作成、
IT企業社長の式ちゃんによるとそれを『ディレクション』というらしい・・・。

今、私は、患者さんの治療の合間に、そのディレクションとやらで
ひじょーに煮詰まってますっ!!

治療で悩むときでも、こんなに寄せたことないだろうというぐらい
眉間にしわを寄せて、産みの苦しみとやらに戦っております。

な、わけでまたそのディレクションとやらの作業に戻ります。
ごめんなさい、今日はこんなんで。

子供のお迎えにも行かなきゃ・・・両立、大変ばい(T T)


  

Posted by rakuru at 15:59Comments(29)izumiでの出来事

2009年02月11日

ま、魔法のバーズデーケーキさんがっ!!

今日は祝日でしたね。
祝日だということを忘れて昨日まで仕事をしていたので、なんだか得した気分~~icon48

昨日は更新できなかったので、今日は自宅でバリバリ午前中更新です!

昨日はね!なんと!お昼過ぎに「ブログふくおか」のブロガーさん
「魔法のバースデーケーキ」さんが訪ねてくれました!!

会いたかったよ~~!!感激!!

「魔法のバースデイケーキ」さんとは、福岡県田川郡でやっているネット・ケーキショップで
オーダーメイドのケーキを全国発送しているお店です。

いつもブログで過去の作品が紹介されるんですが、どれもゲージュツ品なんです!
ホームページに過去の作品が一部載っているので見てみてね
     ↓   ↓   ↓ 
魔法のバースデーケーキHP

「魔法のバースデーケーキ」さんのブログはアップされているケーキに驚くだけでなく、
ネット店長のkiyomiさんと、社長のくまたろうさんの記事もおもろくて、優しいしんだな~。
で、ブログにコメントすると、kiyomiさんがまた上手に返してくれるので、
コメント欄はいつも祭り状態です(笑)。

私も時にはチャット状態になるぐらいkiyomiさんに、コメントを書いてたら、
な、なんと昨日、kiyomiさんとくまたろうさんが治療院に来てくれたんです!!

kiyomiさん、ブログでも浅野温子に似てると思ってたけど、本物はもっと激似で、
笑った顔は「101回目のプロポーズ」を彷彿させちゃうぐらいでした(笑)。
また、想像以上に落ち着いた気の利く姐さん、って感じでした。

くまたろうさんがまた想像以上にダンディーでした!ほんと、ほんと!

くまたろうさんは、カメラが好きらしく、私たち1時間半ぐらい喋っている間
ずっとニコンのカメラで撮ってくれているんですよ・・・・。カシャッ、カシャッ、カシャッ・・・。
ファインダー越しにずっと喋ってるから、相当プロですね。

「く、くまたろうさん?何枚ぐらい撮ったんですか?」
「うーん、400枚ぐらいかな・・・。」「そんなもんだよね。」

「よ、400枚!?」

たぶん、私は35年生きてきた間に撮られた写真を掻き集めても400枚にならないと思います。
それを1時間半の間に。ありがとうございます。

曝露話やオフレコ話に夢中になってたら、
私、なんと写真を1枚も撮ってな~い!!

ごめんなさい・・・。

そんなわけで、いただいた
「魔法のバースデーケーキ」さんのロールケーキを
ご披露!!

子供たち、
「わあ~!おっきいロールケーキ!!」
と歓喜の声。

ノラ息子は「うまい!!」と
がっついておりました。

とてもおいしかったです!!

仕事にとても熱いお2人にお会いできて嬉しかった。
ブログをやっていてほんとによかったな・・・。





  


Posted by rakuru at 10:51Comments(23)izumiでの出来事

2009年01月13日

チクチク娘、ご来院。

どーも、こんにちは。

今日ぐらいは鍼灸師らしい目線の記事を書こうと思ったのですが、
治療中に、嬉しい訪問者が。

下のノラ息子がまだ赤ちゃんの5年前、
口の手術をした時に同じ病室だった、
しょーこちゃんが、治療院に突然来てくれました。

「ブログを読んで、あまりにおかしくて来ました(笑)。」

え~、しょーこちゃんのツボにはまったなんて嬉しいぞお。

「ブログ読んでると、
ご主人って理解あるんだなあって感じ。」

出たよ、私がまるで好き勝手やってると、しょーこちゃんも思ってるんだなicon108

私がいかに大変な生活をしてるかを、こんこんと説明したら、
「へえ~、そんな大変さがブログで全然伝わってないですよ!あはは。」

んも~!相変わらず、可愛い顔してチクチク言うよねえ~。

で、手土産になんと手作りケーキを持ってきてくれました。
めっちゃ美味しそうなミルクレープ!

病室で出会った頃は21歳だった彼女も、もう26歳。

こんな私がなんと彼女の恋愛相談を受けました。
もう、恋愛相談なんてとんとしてなかったんで
私のトークもさび付いちゃってました。

でも、ブログを読んで来てくれるなんてホントに嬉しかったよお♪
また来てねface02


  

Posted by rakuru at 16:03Comments(4)izumiでの出来事

2009年01月05日

2009年、始動。

2009年 東洋治療院izumi.の仕事始めです!

本年も皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

今現在の私が治療院の仕事で成し遂げたい目標は3つありまして。
仕事始めの日にいってみようかなと。

まず1つ目は「日々精進し、多くの方に鍼灸マッサージのよさをわかっていただく。」
これは、目標というか、私の鍼灸師としてのテーマですね。

「こわい、痛そう、何されるかわからない。」という一般的な鍼灸へのマイナスイメージを払拭させ、
「鍼灸ってすごい。」という方を一人でも多くしていき、

「未病治」(予防医学)の重要性をわかっていただけるよう、努力していきたいです。

そして2つ目は、「オープン1周年を迎えるまでに、ホームページは作りたい。」

1つ目の壮大なテーマからぐぐっと身近な目標になっちゃったなあ(笑)。

だって、私は、2年前まで「ワードって何すか?」な人だったので私にとっちゃ、かなりの頑張りどこで(笑)。
周りの方々の協力を得ながらizumiらしいホームページを作りたいと思います。

最後、3つ目は真ん中の治療室の掛け軸を外して、モダンな絵か写真を飾りたい。

3つ目になるに連れ、目標がしょぼくなってきている?
私そのものを表してますね。しょっぱな飛ばし型なもんで。

izumiの治療室は3つありまして、真ん中の部屋に飾っている院長が買ってきた掛け軸がどうも腑に落ちなくて。
この部屋で治療するたび、気になってしまうので、どうにかしたいですね。
患者さんにも「うーーん。」とかいわれてるし。

そんな、目標をもって今年をスタートします。
どうぞ宜しくお願いします!!

  


Posted by rakuru at 12:23Comments(7)izumiでの出来事