Posted by at

2009年02月28日

ビル・エバンスと挙動不審な女。

タイトルの『ビル・エバンスと挙動不審な女』、
この二つの言葉に関連性は全くありません。

ひとつめのビル・エバンスとは

ジャズピアニストのビル・エバンスが生きていた昔、昔に、
お兄さんと対談していた時のモノがDVDでありまして、
それを見たノラはえらく感動したというお話です。

特にビル・エバンスが
「みんな、練習をしないですぐに『自分には才能がない』と言って簡単にあきらめてしまう」や、
「あれもこれも手を出すから結局苦しくなって倒れてしまう。
これだけ、と思ったものだけをただ信じてやればいい」と語っていた言葉に
今の私は響いてしまいましたということです。

で、ふたつめの『挙動不審な女』とは私のことですわ。

実は仕事後、色々事情が重なり、

「よし!このまま、サムライヘアーさんのとこへ行って、柱の影から見てみよう!」
と思いつき、行ったら
バッチリおさむらいさんと目があっちゃったので、
来週の子供のカットを予約してきました。

名刺交換をした際、おさむらいさんは自分の名刺に
『サムライ』の香水(ですよね?)を
シュッと吹きかけて渡してくださいました。
ニクイ演出ですね。

『実は藤岡弘なんじゃないか?』という疑念があったので
ちょっと影からみようと思っただけで、予約は電話のつもりだったんです。

突然、参上つかまつった
無礼者をお許しください!
  

2009年02月27日

男ゴコロ。

昨日の授業参観で、息子にチョコをくれた女の子は、
男の子に1番人気の女の子と判明したので、

おちょくり好きな私は早速、昨夜、息子に

「ねえねえ、チョコくれた女の子、男の子にモテモテらしいねえ~。」といったら

「あ、ああ・・・。」となにやら気まずそう・・。

「僕ね、みんながあの子のこと好きだったとは知らなくてさ~。
僕が教室であの子からこっそりチョコをもらうところ、僕の親友がみてたらしくて、
そのあと僕に親友が 『僕もあのこのこと好きだった』 っていわれて~。

もう、僕、絶対、将来殺される!と思って、実はしばらく落ち込んでたんだよね、あはっ・・・」だって。

「私に似ちゃって、ビビリだね~」と笑ってしまったが、
人気NO1の女の子を射止めるとそんなにも重圧があるとは知らんかった・・。

かたやそんな息子を横目で羨ましそうに見ていた旦那は
家で真面目にパソコンで仕事をしていると思ったけど、
上の画面を閉じたら
下からこんな画面が出てきた。

「何、これ!?」

「いや、これ買ったら着てくれるかな~と思って。」

着てもいいけど、中身はこんないい女に変わらないよ。

男の妄想、恐るべし。



  

2009年02月26日

『母を装うノラ』の巻。

ちゃんと毎日、母親業はしているつもりですが(笑)。

今日は、小学2年のノラ息子の
授業参観&懇談会があったので、
午後、仕事をお休みして出席してきました。

久々にママ友に会って、談笑したり、
息子達の発表を見て、
みんなの成長ぶりを感心したりしている自分に

『あら、私も小学生のお母さんなんだわ』なんて

一人ほくそえんじゃうノラなのでした。

バレンタインに息子にチョコをくれた
同じクラスの女の子、
かわいい女の子でした。

ママ友の話によると、
クラスで一番人気の女の子らしい!

ママ友となぜか深いため息。
遠い過去の青春。
  

2009年02月25日

東洋治療院izumi.とは。

「『東洋治療院 izumi.』のizumiって何?」とはよく聞かれる質問です。

ブログを書き始めた時には一度、この由来を書きましたが、
今一度、名前のお話がてら、ツボ紹介でもしようかなと思いました。

人の身体にはツボが約365個あるといわれています。

ツボはただバラバラに身体にあるわけではなく、
身体中に気・血が川のように流れていて、
その川の流れ(経絡)の要所・要所に関門のようにツボが並んでいると考えられています。

一つ一つのツボの名前の由来を知るとなかなか面白いですが、
張り巡らされている気・血の流れ(経絡)を水の流れとみたてているので、
海や池、泉など、水に関わる言葉が、ツボの名前に含まれていることが多いのです。

たとえば小海(しょうかい)、風池(ふうち)、湧泉(ゆうせん)のように・・・。

そして、特に気・血が湧き上がるように出ている、
とてもいいツボのところに『泉』という言葉が使われているんですね。

それが『東洋治療院izumi.』の名前の由来だったりするわけであります。
清くて、湧き上がっている感じで、そしてとても重要な・・・な~~んてね(笑)。

ちなみに先ほどいった
『湧泉』(ゆうせん)のツボは足の裏にあります。

ここから冷えが入り、冬は腰痛を引き起こしたり、
冷え性になると考えられているので、
このツボはよくお灸をすることが多いです。

もちろんご家庭では指圧をしたり、
ゴルフボールのようなものを
このツボにあたるように踏むのもよいでしょう。

身体の疲れや、下腹部の痛みなどに有効なので、是非押してみてくださいませませ。

izumiはけっして私の名前じゃありませんのよ。
私の名前は・・・ともこです。渋いっす。



  


Posted by rakuru at 14:17Comments(27)東洋医学なこと

2009年02月24日

営業中。

今、ユニフォームのお店
『天神ナイス』のジョンさんが
お願いしていたカタログを届けに来てくれました。

ジョンさんは営業にいろんなブロガーさんのところに行っているようで、
あの、サムライヘアーさんは
とてもイケメンだという
情報をゲットしました!!
わくわく〜p(^^)q

今度、ノラ息子の髪の毛、お願いしまあす♪

追記! ジョンさんは、ジョンさんでいい味でてます!!
     がんばれ3児のパパ〜〜!!  

Posted by rakuru at 15:40Comments(13)

2009年02月23日

似顔絵も上手みたい。

こんにちは!お天気もよくなって、気分もあがるなあ~。

昨日は3ヶ月ぶりに美容院に行ってきました。
お久しぶりだったので美容師さんと
「日本アカデミー賞に出ていたモックン、かっこよかった~」という芸能ネタから
「確定申告されました?」という個人事業ネタまで
終始トークに盛り上がっておりました。

現在私は髪の毛をロングにしていこうかと考えているので、
久々の美容院だったのでした。

昨年4月に治療院をオープンした頃は
私の髪型は流行りのぱっつんボブスタイルでした。

当時、治療院のA型看板をロンベルクさんにお願いした際、
ロンベルクさんが看板に

「どんな人が治療しているか、わかったほうがよいよ」

ということで
私たちの似顔絵を描いてくれたんですな。

その似顔絵がこれです。
この似顔絵を見て私は
「ちょっと~!!私、こんな二重あごっぽくないけど~!!」

とブーイング。

「こんなんだって~!!」とロンベルクさん。

「失礼しちゃうわ~~!」

とロンベルクさんの似顔絵に納得いってなかった私。

しかし、その後、来る患者さん、来る患者さん、

「あの似顔絵、似てますね~!」
「描いた方に“お上手だ”っていっておいて下さい」

と絶賛の嵐だったのでした・・。

現実を知らなかったのは私だったのね・・・とちょっぴり凹んだあの時。

と、いうわけで、ロンベルクさんは似顔絵もうまいみたいです!
にがおえ看板を検討のかたは『魔法の看板屋』さんにどうぞ!!

  

Posted by rakuru at 16:06Comments(21)izumiでの出来事

2009年02月22日

ものまねクイズ!

お茶の間の皆さま、こんばんは!

突然ですが、ここでクイズです。

彼は一体、誰のモノマネをしているでしょうか?

ヒント1・似ているところは眉間ぐらい。
ほとんど、台詞でカバーしてます。

ヒント2・彼が言っている台詞・・・
『カザ地区では・・・』
『オバマ大統領の会見で・・・』



正解は
麻生 総理大臣でした。

マイブームのようで、これと中川 前・財務大臣のモノマネをしつこくします。
なので、写メって、20年後ぐらいに
「おまえの初めてのモノマネは麻生総理大臣だったんだよ。」
と言おうかなと
今、ヒラメキました。

私のモノマネレパートリーは
短大時代にやっていた、レベッカのNOKKOのモノマネで止まってます。

最近、モノマネしてますか(笑)?
  

Posted by rakuru at 21:47Comments(9)

2009年02月21日

頭痛とブロガーさん(なんじゃそりゃ?)。

どーも、ノラです。

先日、珍しく雨が降り続き、久々の雨の影響か、頭痛を訴える患者さんが続きました。
なので、今日は頭痛について書こうかと思ったら、
今日は気持ちがいいくらいの晴天・・・。
そんなわけで、またの機会にします(笑)。

簡単に言うと、
東洋医学では、雨が続くと『湿邪』(しつじゃ)が身体に影響を与え、
『身体の重だるさ』や『頭痛』という症状がでて来ることがあります。

湿気が体の中の気・血の流れを悪くするんですね。
そういう場合の頭痛は首周りを温めるのがいいですよ。

頭痛によっても温めたほうがいいのか、冷やしたほうがいいのか
原因によって異なります。
参考にしてみてください。

で! がらりと話は変わりますが、昨日、中洲の流浪人・式ちゃん
やっとこさ治療に来て、さあ~治療するか~というところに
なんと、『いり江の福岡生活』というブログを書いているiriekさんが
突然、現れました!

ブロガー大集結(3人だけど、でもすごい)。

iriekさんは先端恐怖症だそうで、式ちゃんにちょこっと鍼を打っているだけなのに
その様子をみながら、「あ~」と今にも失神しそうな勢いでした(笑)。

気を紛らわそうとしていたのか、
治療院の楽しい仲間達を
パチパチ撮ってました。

そして、今朝早速、iriekさんのブログの
記事のひとつとして治療院を取り上げてくださいました。

わが治療院も、福岡の名だたる名店と肩を並べたということでしょうか。
・・・すいません調子に乗りました。

ブロガーさんに記事として取り上げていただいたり、
治療に来てもらったり、
「書きたいこと書けばいいんだよ」と励ましてもらったり。

人の温かさに触れる、感謝でいっぱいの今日この頃です。

  


Posted by rakuru at 15:21Comments(19)izumiでの出来事

2009年02月20日

うきゃきゃきゃ。

知り合いの日記で紹介されていた

『女試し』

モテ力がわかるんだって!!

ほほ~う、オモロそーやないかい、と
思って私もやってみたら
な、なんと
moteQ偏差値 91 !!

日本全国女子中 全国 1位 でした(笑)。

・・・もてたことないんですけど~~。

きっと勉強しても偏差値が伸び悩んでいたのは
こっちに才能が注がれていたからかっ!

と、結論付けて一抹のむなしさを感じたノラちゃんなのでした。

・・・まあ、普段、男3人に囲まれていたらイヤでも男心を手中に収めますわな。

ブログをご覧になっている女子の皆様もお試しください♪





  

2009年02月19日

いぢめられた時の処世術。

今朝、保育園へ行くとき、旦那は、5歳児ノラ息子に
制服の上から“おさるさんの絵のついた”トレーナーを着せていた。

すると息子は

「パパ~、これ着たくない~!これ着るとね、シュンちゃんが、
『モンキー! モンキー!』っていうと~。」
とダダをこねた。

旦那は

「そしたら、『これは、シュンちゃんだよ~』っていえばいいだろ?」
と、いったけれど息子は納得いっていない顔。

すると旦那は息子に

「もし、ひやかされたり、馬鹿にされた時、一番相手に効く一言があるから教えてあげよう。

それはね、『そうかな~~?』って一言。
ムキになるから相手は面白がる。
とぼけると、相手は『のれんに腕押し』だと思って、ちょっかい出さなくなる。
パパはそうやって、のらりくらりとかわしてきた。」

ほ~、なかなかいいこというなあと朝からちょっと感心した私。

そして旦那は「じゃ、行ってくる」といって、
私が買ってあげたオサレなセーターを着ずに、
昔から着ているお気に入りのボロボロのセーターを着ていこうとしたので

「ちょっと!そのこきたないセーターをまた着ていくつもり?」といったら
「うっせっ!!」とムキになって一言捨てゼリフ。
いっていることと全然違うじゃん、と思った私。
子供達は爆笑だったけど。

これがその『おさるさんのトレーナー』
見えにくいでしょうけど。

この写真は
私がビリーズ・ブート・キャンプで使っていた
ストレッチ・ゴムをふざけて遊んでいたら、
からまっちゃって途方に暮れていた時の写真です。

よいこのみんな、是非あの一言、参考にしてみてねicon65









  

2009年02月18日

ブログの反応で。

先日、私が夕方に仕事をあがった後、治療院に

「ブログをみたんですが・・・。」

訪ねてくださった女性の方がいらしゃったそうで。

その時は院長が対応しましたが、
福岡市の国保しか保険は利用できないことを伝えたら、
残念ながら帰って行かれました。

自分の見えないところでも、ブログを読んでくださる人がいて、
そしてわざわざ治療院へ足を運んでくださる方がいるんだということで嬉しくなったのと、

せっかく来ていただいたのに、ブログでの説明不足でがっかりさせたり、
二度手間をとらせてしまうこともある。

ホームページはやっぱり必要なんだなということを改めて痛感しました。

今まで、ずっと私は、鍼灸師として仕事をしていて、
カッコつけて言えば職人ぶって仕事をしていたので、
宣伝、とか戦略などの言葉に勝手な思い込みで、苦手意識がありました。

必要もない人に自分の利益のためにガンガン売り込むなんてできないと。

でも、そうじゃなくて、
治療を受けたいのにどこに行ったらわからない人のためにホームページや紙媒体を作り、
私がどんな人かをわかって、安心して門を叩いてもらうためのブログを、
必要な人のことを考えてリリースしていく。

そう考えたら、食わず嫌いじゃいけないんだなと反省しました。

個人事業は、会社だったら分業している仕事を、全部一人でしなければいけなくて、
苦手なこともやらなきゃいけないけれど、だからこその楽しさや発見もある。

今回の件で、広報・宣伝の必要性を学ばされたのでした。

ちなみに、治療院の料金、コース等はこのブログの
『治療院のこと』
『鍼灸・マッサージについて』のカテゴリーに
書いてありますので宜しかったらご覧下さいませ。
  


Posted by rakuru at 11:54Comments(17)izumiでの出来事

2009年02月16日

花粉症のツボ療法。

先週ぐらいから、花粉症のかたは辛そうですね。

私自身は、花粉症ではないですが、旦那がそれはそれはひどい花粉症で。
先週ぐらいから旦那の機嫌が悪いので、「花粉症の季節なのね。」と
家族が認識して、そ~っと腫れ物扱いしている次第です。

ほんとに辛いようで、今朝の旦那は

「もう、2月から5月なんていらない!」

と、2月~5月生まれの方には大変失礼な暴言まで吐く始末。
どうか怒らないでやってください。

ところで、花粉症のみなさんはそれぞれ、目薬やヨーグルト、お茶など、あらゆる予防策をやられていますね。

今日は花粉症の簡単なツボ療法をご紹介!

まずは、以前、風邪に効くツボの時にもご紹介したツボ、
『大椎(だいつい)』です。

首を前に傾けると首の付け根に一番出っ張ってくる骨が出てくると思います。
その骨の真下の凹んだところが『大椎』です。
ここは不思議とアレルギー体質の人に共通して強い痛みを感じます。

つまり、ツボが反応しているわけです。
その部分を指でゆっくりともみほぐすのが効果的です。

それから、手の親指と、人差し指の間にある
『合谷(ごうこく)』というツボ。
人差し指側にむかって押してください。

このツボは手のツボですが、鼻や口につながっている特効穴として有名です。
ですから、鼻炎や歯痛に効果があるのはもちろん、

最近は美容鍼がはやっていますので
リフトアップのツボとしても使われています。

鍼灸では、症状のある局所のツボよりも、
その部分につながっている身体の末端にあるツボのほうが効果があるとされています。

是非、お試しくださあい♪  


Posted by rakuru at 13:28Comments(19)東洋医学なこと

2009年02月15日

バレンタイン・セレナーデ

昨日、仕事に行く前、5歳児ノラ息子が

「ぼくはね、大好きなママから、
バレンタインのチョコをもらえればいいの!」
と、

私に強くアピールしてきた。

昨年、お兄ちゃんはお友達の女の子からチョコをもらったのに、
自分はもらえなかったことが相当こたえたらしい。
当時、まだ4歳だもの。そんなもんでしょうけどね・・・。

そんな朝のプレッシャーを受けたので、昨夜は仕事後、
私はチョコとケーキの出血大サービスを抱えて帰宅。
すると、すでに我が家は妙に和やかな雰囲気。

「どうしたの?」

と私がたずねると旦那が

「お昼にね、保育園で同じクラスのサナちゃんが
わざわざ、うちまで来てくれてチョコを持ってきてくれたんだよ。
それも、白いワンピースを着ておめかししててさあ。かわいかったよー。」

なんと、カードつき!

「だいすき」だって!

超かわいいーー!

よかったのお~、5歳児!

では、遅ればせながらママも・・・。

と思ったら、
「あ、ママはもういいよ。遅いし、さっきサナちゃんからもらったから。」

えーっ!!私からのチョコレートを待ち焦がれていると思って
急いで帰ってきたのに・・・。

バレンタインのチョコを渡す前に断られた気分・・・。

昨夜はヤケ酒のふて寝でした。  

2009年02月14日

バレンタインデーでしたね。

ぶは~、とりあえず先ほど、院長に「HPの具体案」提出終わり・・・。

ぜーったい今夜は飲みます!!
こんな締め切りに追われる感覚は久しぶりでした。

バレンタインだっていうことも忘れそうなぐらいでした。

昨年3月までの盲学校教員の時は、定期考査や、研究授業のレジュメ作りとか
いつも締め切りに追われていて、
でも、その分、やり遂げた後の達成感が心地よくて・・・

そんなことを繰り返していた生活からまだ1年も経ってないのに、
ずいぶん昔のことのように感じてしまいました。

あれから1年なんだな・・・。

仕事の流れや、環境が全く変わったというのに、
人はあっという間に順応するもんなんですね。

そうそう、去年のバレンタインは、男性職員が多いから、チョコレート代1万円以上も掛かっていたのに
今年は、家族と院長の分だけ。

あ~、らくちんだあ~。

今日は帰宅後、家族にはチョコを渡します。

なにせ、5歳児がてぐすね引いて待ってますので。
5歳児です→

これは
「パパのまね~!
メタボ~、メタボ~」


と家の中を走り回って、怒られていた時の写真です。


ところで、くまたろうさん!!

昨日、患者さんでモデルをやられているかたに
「先日、400枚も撮ってもらったんですけどそんなもんなんですか?」と尋ねたら

「ええっ!?400枚ですか!?」とすごく驚かれました。

「プロフィール写真を撮るのでも、普通 1人100枚ぐらいですよ~!
そのかたスゴイですね!ブログ教えてください。」といっていたので
TBFさんのブログ、紹介しときました。

そんなに撮ってもらったんですね・・・
くまたろうさん、フィルム代払います・・・。


  


Posted by rakuru at 18:10Comments(19)izumiでの出来事

2009年02月14日

夜中のニンマリ。

家族が寝静まった我が家で、黙々と仕事をしていて、

ふと今、『東洋治療院』で検索してみようと思いたち、
『とうようちりょういん』と入力したら

『東洋治療院izumi 45100件』って、

Googleちゃんから拾ってくれた!

Googleちゃんだけは、私を見捨てないでくれてるのね!!

と、ひとりではしゃぐ孤独な夜なのでした。

ケータイの画像、ピンぼけですね。
イラっとさせてすみません。
  

2009年02月12日

『ノラ、いっぱいいっぱい』の巻。

ノラは現在、いっぱいいっぱいです。落ち着くまでご覧の画像でお楽しみください。




先日もいっていた「治療院のホームページの具体案」作成、
IT企業社長の式ちゃんによるとそれを『ディレクション』というらしい・・・。

今、私は、患者さんの治療の合間に、そのディレクションとやらで
ひじょーに煮詰まってますっ!!

治療で悩むときでも、こんなに寄せたことないだろうというぐらい
眉間にしわを寄せて、産みの苦しみとやらに戦っております。

な、わけでまたそのディレクションとやらの作業に戻ります。
ごめんなさい、今日はこんなんで。

子供のお迎えにも行かなきゃ・・・両立、大変ばい(T T)


  

Posted by rakuru at 15:59Comments(29)izumiでの出来事

2009年02月11日

ま、魔法のバーズデーケーキさんがっ!!

今日は祝日でしたね。
祝日だということを忘れて昨日まで仕事をしていたので、なんだか得した気分~~icon48

昨日は更新できなかったので、今日は自宅でバリバリ午前中更新です!

昨日はね!なんと!お昼過ぎに「ブログふくおか」のブロガーさん
「魔法のバースデーケーキ」さんが訪ねてくれました!!

会いたかったよ~~!!感激!!

「魔法のバースデイケーキ」さんとは、福岡県田川郡でやっているネット・ケーキショップで
オーダーメイドのケーキを全国発送しているお店です。

いつもブログで過去の作品が紹介されるんですが、どれもゲージュツ品なんです!
ホームページに過去の作品が一部載っているので見てみてね
     ↓   ↓   ↓ 
魔法のバースデーケーキHP

「魔法のバースデーケーキ」さんのブログはアップされているケーキに驚くだけでなく、
ネット店長のkiyomiさんと、社長のくまたろうさんの記事もおもろくて、優しいしんだな~。
で、ブログにコメントすると、kiyomiさんがまた上手に返してくれるので、
コメント欄はいつも祭り状態です(笑)。

私も時にはチャット状態になるぐらいkiyomiさんに、コメントを書いてたら、
な、なんと昨日、kiyomiさんとくまたろうさんが治療院に来てくれたんです!!

kiyomiさん、ブログでも浅野温子に似てると思ってたけど、本物はもっと激似で、
笑った顔は「101回目のプロポーズ」を彷彿させちゃうぐらいでした(笑)。
また、想像以上に落ち着いた気の利く姐さん、って感じでした。

くまたろうさんがまた想像以上にダンディーでした!ほんと、ほんと!

くまたろうさんは、カメラが好きらしく、私たち1時間半ぐらい喋っている間
ずっとニコンのカメラで撮ってくれているんですよ・・・・。カシャッ、カシャッ、カシャッ・・・。
ファインダー越しにずっと喋ってるから、相当プロですね。

「く、くまたろうさん?何枚ぐらい撮ったんですか?」
「うーん、400枚ぐらいかな・・・。」「そんなもんだよね。」

「よ、400枚!?」

たぶん、私は35年生きてきた間に撮られた写真を掻き集めても400枚にならないと思います。
それを1時間半の間に。ありがとうございます。

曝露話やオフレコ話に夢中になってたら、
私、なんと写真を1枚も撮ってな~い!!

ごめんなさい・・・。

そんなわけで、いただいた
「魔法のバースデーケーキ」さんのロールケーキを
ご披露!!

子供たち、
「わあ~!おっきいロールケーキ!!」
と歓喜の声。

ノラ息子は「うまい!!」と
がっついておりました。

とてもおいしかったです!!

仕事にとても熱いお2人にお会いできて嬉しかった。
ブログをやっていてほんとによかったな・・・。





  


Posted by rakuru at 10:51Comments(23)izumiでの出来事

2009年02月09日

よしっ!

「そろそろ、治療院のホームページの具体案をお願いします・・・。」
と、院長から先日催促されてしまった。

そろそろ、そろそろ・・・と思っているうちに、もうこんなに月日が経ってしまったよ~!
院長は優しいので、厳しく言わないのが逆に私の心を痛めます・・・。

さ、今日はやろう!と思ってPCに向かったら、ブログの“おきにいり”登録なんてして現実逃避。
ダメダメ人間ですわ~。

で、今の話とは何の脈絡もない写真ですが、
今朝、のんびり朝ご飯を食べてる子供達に
「もうすぐ学校に行く時間だから早く食べなさい!」
といった時の

5歳児ノラ息子のスパートぶりがおかしくて撮ってしまいました。

相当ぶちゃいくだよ。  

2009年02月08日

燃えろ!乙女!

盲学校で教員をしていた時の教え子・Kさんから誘われて、昨日は仕事後に久々に飲みに行きました。

彼女は卒業後、市内の病院のリハビリ室で鍼灸師として働いている24歳。

「今日は先生に治療のこととか色々聞きたかったんですけど〜」
と、ついこないだ終わった恋愛話を語り始めた。

すぐ感情移入してしまう私は

「お〜、それは辛かったなあ〜。わかるよ、わかる〜(T_T)。飲も、飲も!」

と、酔っ払って、すっかりマチャミ化してました。

お店を出た後は、

「先生の歌声、久々に聞きたいー!」

「おー、そうか、そうかー?(^0_0^)。」と、今度はおだてられてるサラリーマンと化して、
二人でカラオケ館で熱唱してきました。

相手は24歳の女の子だから、無理してパフュームの『ポリリズム』なんて歌っちゃったら
案の定、グタグタで、失笑でした。
やっぱりテクノのリズムは30代には厳しいっす(笑)。

でも、彼女は元気が出たみたいなのでいいのかな・・・。

24歳なんて一番輝いている時。
恋に仕事に燃えろ!乙女!
  

2009年02月07日

アンサーソングみたいですが・・・

2夜連続で、「東洋治療院izumi.」をブログで紹介してくれた
中洲産業大学 非常勤講師 式さんを、
やっぱりこっちでもネタにしないとなあ~と思い、
アンサーソングみたいですが、ネタにします。

でもね、1夜目は、酔っ払ってうちの治療院の看板を勝手に写メで撮ってたという記事なのよ!

この酔っ払いがあ!!これです→記事

で、相当飲んで、ホテルに泊まって、昨日、日中ギチギチに仕事して、夜また飲みに行く前に、
なんと、治療院に、治療に来てくれました(笑)。

すごいよね~、20代青年ジツギョーカは、パワーが違う。

でも、身体はうそをつきません。。。。
あちらこちらに日頃の生活のほころびが。。。

帰り際、治療院の玄関の壁に沿って立って寝てたもん→
絶対むちゃしてると思います。

ところで、中洲産業大学 非常勤講師というのは別の肩書きで式さんの本当の肩書きは・・・
えーっと、IT関連の社長さんでしたよね?

「ローカリンク」の今後のご発展を心よりお祈りいたします。

あまりにも凄すぎて誤解されている方がいらっしゃるかもしれませんが、
式ちゃんのブログの中洲ネタは全部実話です。
いや、ホントはもっと凄いんです!!



  


Posted by rakuru at 13:37Comments(14)患者さんネタ