2009年04月30日

獣神サンダー・ライガー様

なんと、獣神サンダー・ライガーさんが、わが町に住んでいらっしゃるというという事実を知り、
興奮気味なノラ夫婦です。

近所で身長170cm、体重95キロ、髪はロン毛の方を目撃したら
こっそり写メってしまうでしょう・・・。ぐふふ・・・。


ところで話は変わりますが、
当治療院のゴールデン・ウィークの診療は
暦どおりの診療でございます。


よろしくお願い致します。

というわけで、昨日の昭和の日はお休みだったので
子供たちを連れて近くの公園へピクニックへ。

子供たちと公園内を歩いていたら、年配ご夫婦に声を掛けられました。

「なになに?ぼくたち阪神ファン?おばちゃんたちもやで~」

東京生まれにも関わらず何故か阪神ファンだった旦那が、
子供の頃被っていた“阪神帽”を
今、息子が気に入って被っているので、
それを見たそのおばちゃんが声を掛けてくれたようです。

ソフトバンクスファンが当然ながら多いここ福岡で、阪神帽を被っている子供をみて
思わず声をかけたくなったのでしょう。

それにしても、私はよく道を尋ねられたり、声を掛けられます(あ、ナンパじゃなくて)。

友達や旦那と歩いていても必ず私が尋ねられます。

道を尋ねられるならまだしも、

「その腕時計はおもしろいね」と電車で隣りの人に話し掛けられたり、

ある時は「私の化粧はおかしくないか?」とまで聞かれました。

その時はさすがにちと恐かったので

「と、とってもいい顔されてます・・・。」

といって足早にその場を立ち去りましたが。

いま、ふと考えてみると・・・。

そもそも、私の思い出し笑い癖がいけないんでしょうか。
  


2009年04月27日

幸せファミリー、現る!

先週は、ブロガーさんが、ぎょうさん来てくださいました。

ホントにノラは幸せモノです!!

金曜日のRYOぽよちゃん&ヨイトマさんに続いて、
土曜日は「ブログふくおかよかよか」の“熱い男”こと、
倉石一成さんと
幸せファミリーさんが治療院に来てくれました!!

なんでもこの日は、日頃の子育てで
体が疲労困憊の奥様“ユキチャン”を
治療でねぎらってあげる為にお越しいただいたそうですよ。

やっさしいなあ~~♪

オフ会で終始奥さんにオノロケ話だった一成さん。
お会いしてわかりました。ユキチャン、めっちゃ可愛いですっ!!
(ユキチャン似のおこちゃま達もまた可愛い♪)

その上、ユキチャンは私と同じ東京出身の昭和48年生まれ。
結婚で福岡県田川郡に来る前は東京でずっと輸入雑貨業界だったとか。

東京在住の雑貨好きの方ならわかるかと思いますが(コアネタですみません・・。)
代官山駅前の雑貨屋『アッサンブラージュ』で働いていたんだとさ!
だから、子育て真っ最中なのにも関わらず、オサレさんな感じでした。

私も雑貨が好きなので、すっかり話が盛り上がり
(あ、ちゃんと治療もしましたよ)
最後はお互い「お友達になってください。」と言い合ってました(笑)。

一成ファミリーさん、遠いところわざわざありがとうございました♪
ユキチャン、これからもよろしく~♪
(こちらは写真をギリギリ収めました。まだまだブロガーとしては甘いですなあ~)  


Posted by rakuru at 13:26Comments(24)izumiでの出来事

2009年04月27日

RYOぽよちゃん&ヨイトマさん、来る!!

さてさて、週末にパソコンを開かないとあっという間に
時代の波に乗り遅れた感がありますね・・・。

先週金曜日、人気ブロガーのRAY(RYOぽよ)ちゃんとヨイトマケさんが
治療院に遊びに来てくれました。

RYOぽよちゃんのブログでは即日記事でアップしとるっちゅうのに。
ごめんなさい、悪く思わないでくださいまし・・・。

RYOぽよちゃんは、現在は男の子3人のママでありながら
RAYというバンドのボーカルもやりつつ、似顔絵名刺も作るという
まあ、それはそれは多才なママちゃんです。

結婚前は歌手として芸能活動もやっていた(んだよね?)だけあって

とっても可愛らしくて “オーラ” がブワーっと出ておりました。

そんなRYOぽよちゃんが私に会いに来てくれるなんて・・・
興奮のあまり写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

んなわけで詳細はRYOぽよちゃんの記事を見てください!!→RYOぽよちゃんの記事
(って丸投げかいっ!!)

ちょっとだけ、RYOぽよちゃんに針治療を体験してもらってから
なんとダンディーなヨイトマケさんがランチをごちそうしてくださいました!

ランチをモグモグ食べているヨイトマケさんを眺めながらふと思いに耽る私・・・。

(ヨイトマケさんって若かりし頃の藤波辰巳に似ているなあ・・・)

藤波辰巳→プロレスラー →格闘技 →ラグビー
という勝手な図式が頭の中が出てきて

「ヨイトマさんって、学生の頃はラグビーやってました?」と聞いたら

「ううん、バスケだよ。学生の頃はね、もっと痩せてたんだよ、痩せ痩せの“痩せマッチョ”(笑)」

「・・・・へえ~、“痩せマッチョ”っていうんですか、私、それを言うなら“細マッチョ”だと思ってた。」

「・・・・あ、それだ(苦笑)、無理して若い子の言葉を使おうとするとダメだね。」と、

お互い微妙な年齢なので、ボケにもなっていない、突っ込みにもなっていない状況になり
かなり笑えました。

RYOぽよちゃんは子育てで、ヨイトマさんはお仕事でお忙しい中、
わざわざお越しいただきましてありがとうございました♪
またお会いしたいです!!

そして翌日はブロガー倉石一成ファミリーが治療院に!!続く・・・。
  


Posted by rakuru at 12:17Comments(8)izumiでの出来事

2009年04月24日

ひーぼーからの贈り物

昨日、ブログふくおかよかよかのブロガーの“ひーぼー”さんが
治療院にまた(笑)、来てくれました。

こないだは、ビジネスで来られましたが
昨日は仕事の合間にわざわざ
プレゼントを持ってきていただきました。

ひとつはひーぼーが描いた風景画です。
治療院の1周年の記念として。

以前、この風景画がブログにアップされた時に
「綺麗な絵だな~」とコメントを書いたら
なんと今回プレゼントしていただ次第です。

ホントは優しくて、ロマンチストで(笑)、
こ~んなに素敵な絵を描くのに
最近のひーぼーは
暴走気味です・・・。→昨日の記事

本人も
「もう、あの頃には戻れない・・(笑)」
と苦笑いしてました。

そして、もうひとつのプレゼントは
先日治療に来てくれた
たこばす(株)さんの携帯ストラップ。

ブロガーのRAYちゃんが描いた似顔絵を
奥さんがストラップにしたものです。

メールするたびに手元で私に微笑みかけるたこばすさん・・・。
悪いことは書けなくなりそうです。

そのたこばすさんの似顔絵をかいたRAYちゃんと、ブロガーのヨイトマケさんが
今日治療院に来てくれるかも・・・。

ひーぼーさん、お仕事の合間にありがとうございました。
暴走もほどほどに・・・。



  

Posted by rakuru at 11:59Comments(22)izumiでの出来事

2009年04月22日

憧れの苗字。

昨日、息子の小学校の家庭訪問で先生から

「あ~、お母さんがゆったりされた方だから、ノラ息子君、しっかりしているんですね~」と

心中複雑なお言葉をいただいたノラです。
見ただけで、抜けているのがなんでばれたんだろう・・。
自分ではキリッと「母親ざーます」なオーラを出したつもりなんだけど。

ところで先日のブロガーさんのオフ会の時に、ネームプレートが必要ということで
私が治療の合間に手書きしておりました。

お会いしたことはないけど、おひとかた、おひとかたを思い浮かべ
心をこめてお名前を書かせていただきました・・・
(こんなに大袈裟にいうほどの作業ではなかったですが。)

すらすらすら~と書いていたけど、気心知れていたから気が抜けてしまったのか
「あっっ!!」
 しきちゃんを
 たけちゃんって書いてしまった・・・。

しかし、よくよく見ると『式』さんって
ほんとに珍しい苗字でいらっしゃる。

珍しい苗字といえば、小学生ぐらいの時に
私は珍しくてかっこいい苗字にすっごく憧れていて
当時は薬師丸ひろ子の苗字が
すごくカッコヨク思われ

自分の名前を
“薬師丸 知子”と書いていたイタイ女の子でした・・・。

私が今まで見た苗字で一番珍しくかつ、かっこいい~と思った苗字は
中学生の時に生徒名簿で見た上の学年の方の苗字で

“大炊御門” さんでした。

さて、なんて読むのでしょ~か?

正解は『おおいのみかど』さんみたいです。
公家だそうで。かっこよすぎる・・・。
  

2009年04月20日

『よかよか オフ会 不良主婦』

今、グーグルで
『よかよか オフ会 不良主婦』と、検索すると
一番に「ノラ」と引っ掛かるという噂があるような、んなわけないような・・・。

4月18日の土曜日に私がブログを書いているポータルサイト
『ブログふくおかよかよか』のブロガーさんのオフ会がありました。

首謀者のたこばす(株)さんの絶妙な仕切りでとても楽しいオフ会でした。

人気NO1ブロガーのヨイトマケさんに途中、声を掛けられ、励ましのお言葉を頂戴したりして、
ノラはあれだけで来た甲斐あったなあ・・・と涙が出そうでしたよ。

ブロガーkiyomiさん、くまたろうさんの
「魔法のバースデイケーキ」さんがサプライズで
こんなにでっかいラガーシャツケーキを
たこばす(株)さんのために作ってこられてました。

早速いただいて
めっちゃ美味しい♪と女子で盛り上がっておりました。
「コーヒーがあったらいいのにね~♪」と
すっかりそこだけ昼下がりの主婦の会話(笑)。

2次会はダーツバーへ。

たこさんたちとダーツに興じた際、
私の目を閉じて投げる技に
周りは、いたく驚いてました・・・。

私、論理よりもイメージ派なので・・・。

そして、日付けも変わるあたりからは
『なんでも笑える時間帯』に。
ブロガーのみやちゃんが少々酔っ払って熱いトークに。

「つまりさあ~、人生ってゆーのは、ホップステップジャンプなのよ!
わかる?」


という説得力のあるような、ないような発言から、
私とみかんさんは笑いのスイッチが入ってしまい、爆笑の渦へ。
それから、みやちゃんの行動・言動にすべてウケてしまい
あの夜だけで少しはウエストが締まったと思います。

というわけで久々の午前様。
でも、日常というのは容赦ないわけで。
当然いつものごとく朝6時には子供に起こされ
朝食を作る不良主婦なのでした。

みなさん、お疲れ様でした。
そしてたこばすさん、ありがとう♪
  


2009年04月19日

バカンス?

こんにちは、私は今、メキシコのカンクンでバカンスをとってます。

・・・みえすいた嘘をごめんなさい。

昨日のオフ会で今朝未明、帰宅したにもかかわらず旦那が(訂正!旦那にと書いてましたが、旦那がです!寝ぼけて書くのはよくないですね)
「景色のいいレストランで昼間からビールが飲みたい!」
と突発的にいいだし、海の中道にある
『ホテル ザ・ルイガンズ』に来て、昼間から酒・・・。でも美味しかった♪

今、海の中道公園の芝生で昼寝をしてました。

眠い〜!!

昨日のオフ会、お疲れ様でした!
家まで車で送ってくれたブロガーのみかんさん、ありがとー(T_T)

またあとでオフ会のことは書くかもしれないし、
明日になるかもしれないし・・・。
取り急ぎお礼まで。  

2009年04月17日

ノラもすごかあ~(苦笑)。

決して、博多弁で自画自賛してるわけじゃないです!!

私は治療院までJR&バス通勤でして。

今朝、定期が切れたので、
JRの定期券を購入する際に、
3月から導入された『SUGOCA(すごか)』に切り替えました♪

九州以外にお住まいの方には

「だからなんじゃい、その『SUGOCA』とは?」でしょうか。

JR東日本圏内で発売されている IC乗車カード『SUICA(すいか)』
JR九州版です!!

『SUICA』の九州版で『SUGOCA』・・・。

あ、今、誰か笑った?

『SUGOCA』は決して博多弁の「すごかあ~」というダジャレではなくて

Smart Urban GOing CArd」の略ったい!!

かといって、
私はこのカードの利便性に惚れて購入したわけでなく、

地味な定期が

こんなきゃわゆい定期券になるならっ!!

とミーハー心で購入しました( ̄m ̄*)

ちなみに・・・

JR北海道のICカードは 『KITACA』(きたか)

JR東海は 『TOICA』(といか) これは東海ってことか・・・。

JR西日本は 『ICOCA』(いこか?) ぷっ!!

ダジャレ天国ニッポンですな。


  
タグ :SUGOCA


2009年04月16日

深いため息の後に・・・。

ぶはあ~~あ~あ~」と、
キッチンで深いため息をついてしまった・・・。

「どうした?」と旦那に聞かれたので
「仕事で凹んだ~~」とボソッと言ったら

「仕事で凹むのは頑張っている証拠だあ~」といわれて、
「そっかあ~、そうだな~!!」とそんな一言で元気になっちゃうノラでした。
・・・はい、単純です。

そんなたまにいいこと言ってくれるノラ旦那が、今朝ほど先方と電話で話しながら
なんだか慌てている様子・・。電話を切った後、私から

「どうした?」

「いや~、先方が話の通じない人でさ~、もうめんどくさいから書類の内容をメールで送ろうと思ったら

『うちのパソコンのメールなあ~、ウイルスにかかってしもうたんよ~、
だから、ちょっと寝かせてるんよ、メールはもう少し待ってなicon194

だって!!

『も、もうメールは結構です!!メールのやりとりはやめましょう!!FAXで送ります!!』と

阻止したけど、きっとパソコンウイルスも風邪みたいに寝れば治ると思ってるんだよ。
うっかりメールが送られてこっちまでウイルスにかかるとこだった~。」

仕事で絡んだら確かにめんどくさそうだけど、友達だったら結構楽しそうな人だなと
私にはなんだか興味深い方でした・・・。

そんなおかしみのある方のお陰でなんだか心がゆるゆるになりました(笑)。

今日も一日頑張るぞ!!
三十路ボンバイエ!!(BY ケツメイシ)
  

2009年04月14日

いろんな反応。

昨日、心理カウンセラーをしているAさんという患者さんが来院され、
久々にお会いしたので、長々とおしゃべりしてしまいました。

Aさんは、40代男性で学生の頃はW大で箱根駅伝で走ったこともあるランナーさんで
今も当然ながら毎日ランニングされていて、とってもストイックな毎日を送ってらっしゃいます〜。

そんなAさん、ほぼ毎朝、私のブログを読むのを日課にしてくださってるとか。

「二日おきでサンスポのページで更新されている【ノムさんのボヤキ】を読んだ後、
izumi.の日記を読んでるよ」だって!!

私の知らないところで、私のブログを読むことが、とある方の日課に織り込まれていて、
そして、知らないところで、あの球史に名を残す野村克也監督と肩を並べているなんて・・・。
ちょっと笑えました!だは!

ほそぼそとブログを書いておりますが、時々反応があり、
「ブログを読んで・・・」と治療のお問い合わせの電話をいただいたり、
「実はちょくちょくブログ読んでいます」と飛び込みの営業ガール(?)ちゃんに言われたり
「旦那さんのワンピース!感動しちゃった〜!」と患者さんに感想をいただいたり。

ブログは一方的な情報発信なので、時々不安になりながら書いていますが
こういう反応をいただくと続けるもんだな〜と励みになりますね!

いろんな人がいて、いろんな価値観があるけれど、
私が一方的につづっているブログに興味を持ってくださって、
その共鳴した部分で他人同士が繋がっていく。

こういうつながり方があるんだなあとブログを書くようになって勉強になりました。

これからも、ぼちぼち、私の思いをつづらせていただきます・・・。
お付き合いくださいませ。  

Posted by rakuru at 13:59Comments(20)izumiでの出来事

2009年04月13日

子供の成長。

こんにちは、ご心配おかけしました。

身体が丈夫なのが取り柄なので、珍しく風邪を引くと大騒ぎするもんで。
それも、自分で撒いた種というところがお恥ずかしい。
すみませんでした。

しかし、くしゃみ、鼻水がすごいので、やっぱりひのき花粉なのかな・・・と
未だにはっきりしない状態です。

「へ、へ、へ・・・へっくしょ~~ん!!!」と、
かとちゃん並みのくしゃみをするもんだから
家族に「びっくりするじゃないか~!!」と散々たしなめられました。

私がまだ実家にいた頃、亡くなった父親がよくでっかいくしゃみをして
私がその度に父に怒っていたのを思い出しました。

意外なところで、DNAを感じてしまいました。

子供がもっと小さい頃は、私が風邪を引いても寝ていられなかったけれど、
昨日は三度のご飯の仕度以外は寝ていることが出来たうえ、

「はやく風邪、治してね」とか
「ご飯の用意、無理しないでいいよ。」とか

子供から言葉をかけられるようになり
なんだか子供の成長を感じましたね~。

そいえば、

なんで男子って

ある程度の年頃になると

「写真撮るよ~」っていうと

「ウキキキ~」って

こんなサルの真似をしたり

「おにがわらっ!」
といって

こんな顔しかしなくなるんでしょう・・・。

最近の次男の写真

こんなのしかありません。



  

2009年04月11日

ファイヤーキングのマグ。

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした~♪

今、仕事が終わって明日はお休みだし、
のんびり居残り更新だあ~!!

今週入ったぐらいから、

「熱はないけれど、鼻水がすごくて、くしゃみが出て、
風邪っぽいけど、なんなんでしょ~。」

という方、患者さんや私の周りに多かったです。

現在、ひのきの花粉のピークみたいですね。

鼻水ズルズルで気の毒だなあと思っていたら
一昨日から私も同じような症状が!!

私もひのき花粉なのかなあ・・・

いや・・・

多分、前夜に一晩ソファで寝てしまったのが原因でしょう・・・。まぎらわしいっ!!

家呑みは魔がさします!!お気をつけを~!

ところで本題。
これ、雑貨マニアはご存知の
『ファイヤーキング』のマグカップです!!

どうしたの?これ!!と思われました?

ぐふふ、なんと旦那の実家にコロンとほうっておかれてました!!
「こ、これ!ファ、ファイヤーキングじゃないですか!!」
「そうなの?欲しいなら持っていっていいわよ。」
の言葉に甘えて、持って来ちゃいました。

この洋ナシプリントのマグカップ、現在ネットでは¥5000で売られてます~。
いや~、実家っていうのはいいもんですなあ~。

また、なにか掘り出し物があるんじゃないかと、今度の帰省に胸躍らせているイヤな嫁です。


  


2009年04月09日

バカウケ。

『バカ殿』にバカウケなノラ息子。

過去のコントばかりなのに
「ここで水が流れるっちゃんね。ギャハハ〜」

と、ネタを知っててバカウケ。

アラテンの笑いのツボがアラフォーにはわかりません。

しまいには声が出ないくらい笑ってました。

そうそう、今、テレビCMの影響?で
『細マッチョ』『ゴリマッチョ』
流行っているんですかね?
もう『ソフトマッチョ』じゃないんだあ。

若い世代についていけないなあー(+_+)。
  

Posted by rakuru at 22:43Comments(25)

2009年04月08日

ふいのテレアポ・・・。

プルプルプル・・・・会議中に携帯電話を取るノラ旦那。

「はい?」

「コチラハ デ○カブシキガイシャデス。
オキャクサマノ オツカイノ パソコンノ ホショウキカンガキレマシタノデ・・・」

みごとなまでのカタコト日本語。
テレアポに外国人を使うとはさすが外資の発想だ・・・。

「あの~、今、会議中なので~」

「カシコマリマシタ。 ソレデハ メールで・・・」

う~ん・・マニュアルっぽい応対に
ちゃんと意思の疎通が出来ているのか不安・・・。

しまいには
「ゴリヨウアリガトウゴザイマシタ。コチラハ デ○カブシキガイシャデシタ。
シツレイイタシマス。 ブチッ!!」

プープープー・・・

えぇー!!一方的に切っちゃうの!?

コントだったら笑えるけど、ちょっと不安~~~。
私は爆笑しましたが。

・・・と、まあ、日本企業の手厚い“おもてなし”に慣れちゃっている私達には
とても違和感を感じるひとコマでした。

グローバリズムって難しいね。





  

2009年04月07日

本質をつく。

先日、知り合いからパイ菓子をいただいた。

珍しく自分から、このパイ菓子の封を開けるノラ旦那。
旦那いわく

「“ふくよかな人”からもらう
甘いものは
たいがい美味しいんだよね~。
期待できるよ~。ぐふふ・・・」


失礼なこというね~と言いながら食べてみたら、
びっくりするぐらい美味しかった!!!

時々、口は悪いが、本質をつくようなことをいうノラ旦那。

これはお父さん譲りで、
旦那のお父さんは、隠居する前まで、東京で土木関係の会社を経営していて
まさに口は悪いが本質をつく職人気質。

お父さんは以前、
「千葉の海を埋め立てろっていうから埋め立てたけど、
あんなクソの役にもたたねえもの建てやがって・・・」
といっていた。

クソの役にもたたねえものとは “東京ディズニーランド” のことでして・・・。
お父さんみたいなこういったものに興味のないかたには
ミッキー達はクソの役にもたたないのかな・・・。  

2009年04月06日

昨日のノラさん。

昨日、テレビに映っているおばあさんの映像を見ながら旦那が

「いやあ~、しかしあれだな、人間ってーのは年をとると
男と女の差が見た目じゃわからなくなるもんだな。」
とつぶやき、
そうかね~と思ったけど
ウチの母が年々、萩本欽一に似てきているのもそういうことなのだろうかface08、と納得しました。

・・・・ていうことは・・・・
彼女の子供である私も将来、欽ちゃんに似ちゃうのかな・・・

ま、いっか。

ところで、昨日私は、アクロス福岡で行われた講演を聴きにいってまいりました。
とってもよかったのだ~。

済陽 高穂(わたよう たかほ)先生という消化器が専門の外科医の先生で
過去4000例以上も手術をされているすごい先生ですが、
手術したがん患者さんの術後を調べたら、
完全にがんの病巣を取っていても
なんとおよそ半分はガンを再発していたという事実がわかったそうです。

その事実を知って、外科医としての無力感に襲われながらも、
結局は患者の食事から見直さないと病気は治らないと考え
その後、がん患者の食事療法をライフワークとして研究されてきたそうです。

済陽先生の心の根底にあるのは
「医の心は東西同じ。」

手術で腫瘍を摘出したり、鍼で身体の気血の流れをよくする
という、東西・医学の仕事は
最終的には、そのひとの自然治癒力頼みだと思います。
あくまでも、私達の仕事はその力を引き出すきっかけに過ぎない。

結局、自分の身体を悪くするも良くするも
自分自身であって、食事、運動、生活しだいである
ということを先生はおっしゃっていたようです。

最新の科学を追及する外科医の先生が、
東洋医学的な発想の食事療法を研究され
科学的データを出し、発表されている。
先生の研究がもっと知られればいいのに、と思いました。

そして、私の仕事が少しでも多くの方の
よりよい身体作りのきかっけになれればいいな・・・
と、改めて、強く思った講演でした。  


2009年04月04日

たこばすさん!現る!!

ブログふくおかよかよかで
「たこばす㈱のできるもん」
というブログを書いている

田川在住ラガーマン、たこばすさんが
治療に来てくれました!!

「たこさん、じゃあその椅子に腰掛けて
予診表にご記入を・・・
でもその前に!
その椅子に腰掛けたら
最後、抜けなくなるかも!!」

なんちゅう私の失礼な発言にもノッてくれる優しいたこばすさん・・・。

優しいなあ~~~(*´ー`*)、たこさん・・。

お互いブロガーなもんで、
写真をパシャパシャ
撮り合いっこしました。

はたから見ると、
どんだけ自分好きな二人に見えたことでしょう。

そして、たこばすさんの着ている
可愛いミッキーマウスのTシャツと
プラダのバッグとのミスマッチが
妙にウケてしまってパチリ。

聞くところによると、
たこばすさんがずっと愛用していたバッグを
お母さんが勝手に処分してしまい、
そのかわりこのプラダのバッグを渡されたけれど、
でも、プラダのバックの代金分はしっかり、
たこばすさんの口座から引き落とされていた、

というチャーミングなお話まで聞けました。

ここ最近、バタバタ忙しかったたこばすさんを
心をこめて、治療させていただきました。

お疲れだったね。

このあと、ハナブサさんのところへ行かれてました、たこばすさん、
ご来院ありがとうございました。
またオフ会でね。

  


Posted by rakuru at 17:10Comments(14)izumiでの出来事

2009年04月03日

めまいのための簡単ツボ講座

先日、東洋医学では春は「肝」が活発に働く季節なので
もともと「肝」が弱っているとこの季節、

イライラしたり、頭痛、眼精疲労などが起こるといいました。

そして、「肝」は目に状態が表れると言われています。

ということでこの季節、『めまい』もおこりやすいです。

めまいは色々な原因でおこりますので、
まずは専門医に診てもらいましょう。
それでもはっきり原因のわからないような
めまいにはこんなツボ療法はいかがでしょうか。
先日の記事
でご紹介した「百会」、「太衝」のほかに

耳たぶの裏のくぼみにあるツボ「えい風」

髪の生え際で、首の後ろの太い2本の筋肉の、
指1本分外側にあるツボ「風池(ふうち)」
などは
めまいに効果的です。

「えい風」は顔のリンパ節にも近いので
顔のむくみなどにもいいですね♪
「風池」は眼精疲労にとても効果的です。

是非お試しを~♪

ところで、昨日、学年で一番最初に誕生日をむかえ、
めでたく6歳児に昇格したノラ息子が
諸事情で保育園を休んだので、治療院に連れてきました。

さっそく先日こっそり買ってた目玉親父をみつけられてしまいました。

「おい!きたろう!!
なんだい、おとうさん。」と目玉親父を肩に乗せ、
きたろうになりきる6歳児。

しかし、途中から
「ねえねえ、ぼく、目玉親父に似てない?」
と、見せたこの顔。

おっ!確かに、過去の麻生総理大臣や、
中川 前・財務大臣のモノマネより
似てるかも!!と、

子供以上にはしゃいだノラでした。

  


Posted by rakuru at 12:52Comments(12)東洋医学なこと

2009年04月01日

5歳児の絵。

題名

『わたしのおかあさん』
保育園で描いた絵を
自信満々に私にみせてくれたノラ息子。

・・・・

私、こんなに白眼むいているかな・・・。

こんなに鼻の下長いかな・・・。

こんなに下にチーク塗ってるかな・・・。

う、うん、でも上手に描けてると思いますっっ。
ありがとう。